電話番号

長野県長野市大字
長野西之門町933-4

  ふとん屋の4代目が熱く語る!
 ▼▼2011年『年頭ご挨拶』▼▼


CM・メディア・うれしいこと

 1  |  2    次へ

パブリシティー

【予告編】4代目長野ローカルTVに出演します! 2011.2.2 19:00~ SBC信越放送にて

 

 昨年の11月から今年に入って1月下旬まで、

4代目がふとん屋を営む『門前(もんぜん)』という地域に地元TV局の取材や、撮影が入りました。

私、4代目も登場します!

 

 長野地域の方だけですが、よろしければご覧ください。

 

 ※詳しくはコチラも・・・。 ⇒『4代目日記』

 

ミニ4代目.jpg 

 

 

 

 

 

                                                                 【記:4代目】

-----------------------------------------------------------------------------------------------

【"てくてく"に掲載されました!】 2011.1.7 アトリエDEF てくてく編集室発行

自然暮らしゆとり情報誌『てくてく』

てくてくNO12_0001.jpg 

ステキな情報誌を発行されている長野の自然派工務店『アトリエDEF(デフ)』さん

当店のお客様にも『ここでおうちを建てたんです』というお客様がけっこう多い。

さすが、自然派なお宅に住んでる方は、綿わた布団の良さを説明するまでもない。

当店では昨年から店先に置いてる「ブラックボード」(通称:アナログブログ)にて

『てくてく』をおくようになり、一番人気のフリーペーパーになってます(笑)。

 

そんな素敵なフリーペーパーですが 

今回はなんと!!

12号(年4回発行ということは・・・祝3年目)の『つくり手を訪ねて』で当店が紹介されました!

 

てくてくNO12_0002.jpgまだございますので、ご自由にお待ち帰りください。

ミニ4代目.jpg 

 

 

 

 

 

                                                                 【記:4代目】

-----------------------------------------------------------------------------------------------

【また長野市民新聞に掲載しました!】 2010.12.23 長野市民新聞社 編集制作センター発行

★もう年末のパブリシティーに関する報告なのでタイムリーではないのですが・・・。

 

 実は今回の掲載内容はこれからが旬のテーマなのです!

 それは・・・。

 当店手づくり・綿わた100%・カバーつき 

 『園児用お昼寝ふとん』

 昨年も好評でしたが今年はもっとやりますよ!

 2011年の新柄もぞくぞく入荷中!

 詳細もう少しお待ちくださいね 

2010年12月23日掲載.jpgただ今『お昼寝ふとんチラシ』急ピッチで製作中!

 

ミニ4代目.jpg 

 

 

 

 

 

                                                                 【記:4代目】

-----------------------------------------------------------------------------------------------

【長野市民新聞に掲載しました!】 2010.11.30 長野市民新聞社 編集制作センター発行

 

★箱山ふとん店は『犯罪や事故からこどもを守る店』に登録申請中!

 

町の活性化だとか、

賑わいをつくるとか、

さまざまなイベントを展開することも大事ですが、同時に・・・。

何よりも『子供たちや高齢者にとって安全なマチ』であることが前提でありたい。

そのうえで日本中のみなさんの「夢」と「眠り」をサポートするふとん屋になりたい。

 

そう願っています。

 

2010.1130市民新聞(広告)_0002.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

【週刊長野に掲載しました!】 2010.05.29 週刊長野新聞社発行 1304号

 

★箱山ふとん店はこれからも、『子育てママさん』を応援していきます!

 

naganoweek-m.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





【長野商工会議所だよりに掲載されました!】 2010.02.25 長野商工会議所発行 3月号


久しぶりのパブリシティー紹介です!

 

dayori.jpgたまたまタイミング良くて・・・。

今年絶好調の『【園児】当店手づくり綿わた100%お昼寝ふとん』

紹介させていただく機会に恵まれました!

感謝! 

これが予想以上の反響で

「ふとんの専門店」に初めてご来店のママさんとの出会いが沢山ありましたよ~。

今日は3月18日。

ご入園まであとわずかですが、当店ならまだ間に合います!

いや、ママのご都合に間に合わせます!

もちろん、お宅まで配達無料ですので、お電話でもOK!

お気軽に4代目までご連絡ください。

 

 【箱山ふとん店に相談してみる】  ⇒ TEL:026-232-6012 [平日 9:00‐19:00]

                                    ⇒ ご相談専用・メールフォーム [24時間受付] 

 

dayori (2).jpg 



 

 

  miyo-chan.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月31日(水)までにご注文のお客様には

もれなく「商工会議所だよりを見たよ!」で

おひるねまくらをプレゼント中!

 

4代目の母、みよちゃんは毎日ミシンフル稼働!

たまに夜なべ(残業)して動いてくれます。

 

『これ以上売らないでー』

 

と言いながら家中にミシンの音が鳴り響くのでした。

 





【長野市民新聞に掲載されました!】 2010.01.14 長野市民新聞社 編集制作センター発行

毎日の積み重ねで、新年早々こんなご褒美が・・・。

 

市民新聞2010-01.14-M.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくは実際のブログをご覧ください。

基本的に毎日更新してマス。

 

GO!⇒『4代目 日記』




【信濃毎日新聞(朝刊:15面)に掲載しました!】 2010.01.04 信濃毎日新聞社発行

 

信濃毎日新聞社さんのこの企画にホレてしまい。

つい、参画しました。

  okagesama_0001.jpg 

 

 

おかげさま。

今まで出会ったひとたちの恩恵を受け、今の自分がある-

人と会話している中で、心が安らいだり、新しい価値観を発見したり。

だからひととの繋がりを大切にしたい。

見覚えのある写真がここにありませんか?

ずっと繋がっていくために、たまには会いにいこう。 

 

okagesama_0002.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら、なんと!

我がまち「西之門町の区長」も掲載してるではあ~りませんかっ。 ・・・・・・・『光栄です!』

 

okagesama_0004.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【西之門しんぶんに掲載されました!】 2009.12.30 ナノグラフィカ発行

 

  nisinomon-sinbun_0004.jpg 我がまち西之門町の情報発信基地『ナノグラフィカ』

もう最近は、西之門町だけでなく善光寺界隈の門前を盛り上げるべく

さまざまな活動を展開中!

 

メンバーが忙しいので、この新聞も「毎月発行」から、

「ぼちぼち発行」になりつつありますが、こうして界隈の出来事を記事にして

いただけることは本当にうれしい限りです。

 

今回は『区長の名言』でほんのすこし名前が出てきましたが・・・。

この町を活性化しようと立ち上がったのは

まぎれもなくナノグラフィカの面々です。

 

僕は『ナノグラフィカ』『こまつやさん』の活動に勇気づけられ、便乗して

ふとん屋の商売ができているのです。 

 

感謝のキモチを行動でお返しすべく・・・。

今後も、自分の持っている時間や、能力を

最大限 『まちのコト』 に使うことをここに宣言します!

 

nisinomon-sinbun_0002.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も盛り上げていきますよー!

楽しい町にしていきますよー!

 

『皆さん! おもしろいもん 西之門町に ぜひお越しください!』

 



【長野市民新聞に掲載しました!】 2009.12.24 長野市民新聞社 編集制作センター発行

 

simin-sinbun-09.12-B.jpg

昨年も掲載させていただいた市民新聞の広告ですが、

今回はロゴマークも内容もグレードアップ!!

 

ふとん屋の専門店で一体何ができるのか?

明確に意思表示しました。 

 

『昨年と同じ原稿でいいよ』

 

と伝えれば楽なのですが、

看板だけで商売の成り立つ時代ではありません。

 

こういうことの積み重ねで、

数少ない専門店の存在をアピールすることも

大切であると考えています。

 




 1  |  2    次へ

ふとん屋の仲間

ページトップ