電話番号

長野県長野市大字
長野西之門町933-4

  ふとん屋の4代目が熱く語る!
 ▼▼2011年『年頭ご挨拶』▼▼



速報!号外!かわらばん

まずは、こちらのカテゴリであたらしい情報を確認してみてください。『箱山ふとん店・おかいものサイト』もオープンしておりますので、ふとんの販売に関する情報はカテゴリの『おかいもの』をクリック!お買い物もできちゃいます!

おかいもの

大変お待たせいたしました!
2009年10月1日ついに、ついに開店!
箱山ふとん店『おかいものサイト』
4代目の過去の経験も活かして・・・。
こだわりを凝縮した、
『劇場型おかいものサイト』を目指します!
近隣の方も、遠方の方もこのサイトを通して新たな出会いができることを願って・・・。
「手づくり綿わたエコふとん」を推進します!

エコふとんのススメ

時代はどんどん「エコロジー」へ向かっています。毎日、毎晩夜がやってくるわけですから、みなさんもふとんはお宅にあってそれをお使いのことでしょう。『新しいものを買うなんてもったいない!』いまあるモノを活かそうというのが、このコーナーです。ご自宅で長い間、あなたの安眠を支えてきた古いおふとんも処分いたします!

箱山ふとん店にいこう!

当店は観光地として全国的に有名な『善光寺』という国宝のお寺の西側「西之門(にしのもん)」という小さな町にふとん屋があり、実際に営業しています。このサイトからも「おかいもの」はできますが、ネット上だけのお店ではありません。長野へ観光のついでにお立ち寄り下さい。私、4代目が近隣の観光案内もいたします。「パワースポット長野」へぜひお越しあれ!

ふとん雑学

実は、ふとん屋の息子である僕もつい最近まで知らなかったおふとんのこと。僕が色々と見たり、聞いたり、読んだり、調べたことをまとめてみました。 近所にふとんの専門店も少なくなってきましたから、『ふとん選びの基本』を知らずに、 安い、早い、お手軽な方へ行きがちですが、ちょっと待って下さい!このコーナーでおふとんについてちょっとだけ賢くなってみませんか?

ふとん屋からのメッセージ

YOU TUBE 動画で「ふとん屋の4代目」からホームページご覧の皆様へ・・・。
メッセージ発信中!

テレビ.jpg
 

ふとん屋のひと

うちは『小さな町の小さなふとんやさん』ですが、インターネットでさまざまな情報を気ままに発信したり、商売もさせてもらう以上は、恥ずかしいですが、自分たちの身分を明らかにしなくてはいけません。とくに遠方のお客様にも安心してご利用いただけるように、また我々を身近に感じてもらえるように・・・。全国のお客様にとっての『あなたの町のふとん屋さん』を目指します!

CM・メディア・うれしいこと

『Chance! (チャンス)』
『Challenge! (チャレンジ)』
『Change! (チェンジ)』
四代目の大好きな変革の方程式です。時代とお客様のニーズにあった変革を起こし続けて、つねにお客様から喜ばれるお店でありたいです。また、お客様からの貴重なご意見、ご提案も『新たな変革のチャンス』と考えて行きます!    

長野発!ふとん屋さんネットワーク

『後継者不足で〇〇が危ない!』
ふとん業界もやぶさかではありません。
長野でもそうですから、皆さんの地元の
ふとん屋さんもそうかもしれません。
『自分のトコだけよければいい』
なんて言っていられません・・・。
このコーナーでは、お店に承諾を得て、
あなたの町の「おふとんの専門店」を
ご紹介させていただきます!

お問合わせ・相談

このコーナーがふとんの専門店の真骨頂!睡眠に関するお悩みから、おふとん購入に関するご相談、今ある商品や決められたサイズでは対応できない特注品のオーダーなど、おふとんに関するお問い合わせはコチラまで!旅館やホテル、介護施設などの業務用寝具に関する「法人のお客様」もお気軽にお問い合わせください!

会社概要

おかげさまで『箱山ふとん店』も創業108年を迎えることになりました。御先祖様とお客様に感謝しつつ・・・。記録と記憶をたどって、1世紀にわたる歴史を紐解いてみたいと思います。そうすれば、おのずと次の一手が見えてくる・・・。そんな気もしています。次の100年に想いをよせて・・・。『基本に忠実』にチャレンジしていきます!

つながり・支えあい

我々が108年にわたり、長野市西之門町という、現在14軒しかない町で「あきない」をさせてもらってこれたのは、地元の地域のみなさんや、代々お世話になっているお客様、綿や生地を仕入れている布団関連の業者さん、仕立てや打ち返しをお願いする職人さんの「チカラ」で成り立っています。『いままでも。そして、これからも・・・』そのつながりと支えあいを大切にしていきます。

ふとん屋の仲間

ページトップ